瑞浪精機株式会社 bicor
Japanese
製品紹介
技術開発
お問い合わせ
製品紹介
企業理念  会社概要  沿 革  ISO  生産拠点
 
1945年 12月 宮井哲雄が日本ミシン瑞浪製作所を創立
ブラザー工業株式会社の協力工場として、ミシン部分部品の生産開始
1951年  6月 改組し瑞浪精機株式会社を設立
1954年  1月 三菱自動車工業株式会社 名古屋製作所の協力工場として、生産開始
1956年  4月 名古屋市南区に名古屋工場を建設、
自動車の生産工場として操業開始
  10月 三菱重工業株式会社、名古屋航空機製作所の協力工場として、生産開始
1962年  4月 すくい縫ミシンの生産開始
1963年 11月 準高速オーバーロックミシンを開発、生産開始
1971年  3月 ホームロックミシンを開発、生産開始
1975年 12月 標準型オーバーロックミシンを開発、生産開始
1981年  8月 岐阜県可児郡兼山町に兼山工場を建設、操業開始
  10月 二重環縫伏せ縫腕ミシンの生産開始
1989年  8月 台湾に瑞浪股有限公司を設立、
ホームロックミシンの生産開始
1993年  2月 米国エィブリー・デニソン社と提携、
チケットタッカーの共同開発、生産開始
   9月 電子刺繍機頭部の生産開始
1999年  8月 岐阜県瑞浪市稲津町に稲津工場を建設、操業開始。名古屋工場・兼山工場の生産を集約。
  11月 TPM優秀賞を受賞(1994年12月キックオフ)
2000年  9月 ISO9000シリーズを取得(1997年9月キックオフ)
2001年  3月 台湾にて1頭刺繍機の生産開始
  12月 船舶機器部品の生産開始
2002年  8月 中国に上海市に瑞浪精密机械(上海)有限公司を設立
  12月 VNS・SNSの共同開発、生産開始
2003年  2月 家庭用飾り専用ミシン2340CV生産開始
4本糸片面飾り専用ミシン
 9月 上海にて4・6頭刺繍機の生産開始
2004年  4月 台湾、瑞浪股有限公司の工場拡張
   6月 上海にて自動車部品の生産開始
   8月 台湾にてCELADE(セレード)の生産開始
2005年  1月 ISO JIS Q9100を取得
   5月 愛地球博にガーメントプリンターを参考出展
    ガーメントプリンター 
GT−541の生産開始
2006年  8月 ホームロックミシン3034D生産開始
業界初新機構「ギア駆動」搭載 
2本針 4本糸(スタンダードモデル)
2009年  4月 ガーメントプリンター 
GT−782の生産開始
2010年  4月 国産初ジェット旅客機MRJ部品受注
   8月 ホームロックミシン4234D生産開始
業界初ボックス型ワイドテーブル、自動針穴糸通し、デュアルLED搭載モデル
2012年  2月 ホームロックミシン4234D IFプロダクトデザイン金賞、GOOD DESIGN 受賞
   7月 MRJ試作機部品の生産開始
   9月 資本金72,860千円に増資
2014年  3月 ホームロックミシン生産10万台/年達成






copyright